介護に纏わる制度を時代に合わせて見直す

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 介護に纏わる制度を時代に合わせて見直す
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
介護に纏わる制度を時代に合わせて見直すよく分かる介護事情

これからはどんどん介護の需要が増えてくるとされていますが、それだけ日本の人口は高齢者の過密化が進んでいくという事になるのではないでしょうか。今までの制度では若い方々が高齢者をお世話するとの考え方が基本となっていました。今でもこの制度は行なわれていますが、ただ今後はそのままこの制度が継続できるのかという問題が浮上してきています。

特にこれから若い方々がどんどん減ってくるという見通しがある為に、若い方々だけで高齢者を支える事ができないようになってくるでしょう。実際に介護を行なう方はどうしても若い方々となりますから、そのような世代が少なくなるという事は、一体誰が高齢者の面倒を見る事になるのかという問題にまで発展をするという事に繋がっていきます。

従いまして、今の制度を今一度改め、これからの時代に合わせた制度にしていく事が求められています。このような事は国に対して求められている事ですが、私たち個人にも求められている事があるはずです。それを一人ひとりがしっかりと自覚をしていかなければなりません。

Comments are closed.